杜若寺

杜若寺

前へTOP次へ

設計メモ

1・2階が寺院、3・4階が住居となる寺院併用住宅です。
限られた敷地にビル状に建つその外観は、柔らかい白壁調のタイルにより威圧感のないデザインとしながら、唐破風をアレンジした大きな庇で伝統的な寺院の持つ荘厳さを表現しました。
またファサードのアルミ格子は住宅部分の生活感が外部に露出しないための工夫とともに、外観のアクセントとしての役割も果たしています。

作品データ
ジャンル 寺院
所在地 伊丹市
竣工年 2001年
構造 鉄筋コンクリート造 / S造
規模 階数
高さ
敷地面積
建築面積
延べ床面積
5階
16.80 m
339.87 m2
193.38 m2
675.50 m2
敷地条件 用途地域
駐車場
工業地域
あり
施工者 株式会社浜田組
主な仕上
[外部]



[内部]

屋根
外壁

開口部
天井


アスファルト防水
工もの45二丁掛タイル貼
杉板型枠コンクリート打放
アルミサッシ
杉柾合板底目地
珪藻土左官仕上
300角御影石貼
設備 冷暖房
給湯
空調電気
ガス給湯器
使用機器 衛生
照明
TOTO
KOIZUMI

杜若寺
前へTOP次へ
注文住宅作品 分譲住宅作品 その他の作品

株式会社横山建築事務所|Copyright(C)2007 YOKOYAMA ARCHITECTS OFFICE. All rights reserved.
〒662-0978 兵庫県西宮市産所町3-4 TEL:0798-33-3115 FAX:0798-34-4452

プライバシーポリシーリンク集・リンクについて